2月のSpecial beans!

こんにちは。2月のSpecial beans! のご紹介です。

2月も月替わりのおススメコーヒー豆を2種、新入荷のコーヒーでお届けします!また、Special beans!は新しい味覚のご紹介の意味を含めて少量からでもお求めやすくなっていますので是非楽しんで頂きたいです!

生産者の情熱や農園のこだわりを映す透明感あふれる味わいの2種!

まずは、こちらのコーヒーから。

◇Nicaragua LA COPA de Casa Blanca

生産国: ニカラグア
生産地域
: ディピルト、ヌエバ・セゴビア
農園名:カサブランカ農園、ラ・コパ区画
農園主:セルヒオ・ノエ・オルテス
標高
: 1,400m~1,506m
品種: カトゥーラ
精製方法
: フリーウォッシュト

白い花の透き通った香り。シルクのような滑らかな口当たりから美しい柑橘系の酸と甘さが響き合い、次の一口を誘います。冷めると口当たりはクリームのように、甘さはハチミツのようにより華やかに。卓越した透明感、バランスの良さ故飲みやすくどなたにもお勧めしたい味わいです。

カサ ブランカ農園は、ニカラグアの北西部ホンジュラスとの国境に近い、崖と谷が入り組んだ山岳地帯に位 置します。農園を少し奥に入ると、バナナ、グアバなどのシェードツリーが生い茂っており、リリオと呼ばれるピンクの小さな花がいたるところで咲いています。また、さまざまな昆虫、野鳥も生息しており、夜になるとサル、キツネ、シカ、ティピクインテ(ヒョウ)などが活動を始めます。豊かな自然環境を保護し、環境と調和しながらコーヒーを丁寧に育てています。
カサ ブランカ農園は標高が1,082m~1,506mと幅があり、山の裾から頂上にかけて広がりますが、なかでもラ・コパ区画は、1,400~1,506mと、この農園でもっとも標高の高い区画で生産され、収穫後の精製処理においても他と区別された特別な方法で行われています。じっくりと丁寧に精製処理が行われたこのコーヒーの美しい味わいは生産者セルヒオさんの情熱をそのままに伝えてくれます。

ニカラグア  カサブランカ農園  ラ・コパ区画・・・とても飲み心地の良いコーヒーです。派手な風味のコーヒーではありませんが豊かな香りと滑らかな口当たりで飲みあきることなく、染み入るような旨味が感じられると思います。まさに日々のくつろぎのひと時に寄り添う美味しさ、是非お試しください!

続いてコチラ!

◆Guatemala  Cup of Excellence 2012 Catalan de Las Mercedes


生産国:Guatemala
生産地域:San Martín Jilotepéque,Chimaltenango
農園名:Catalán de las Mercedes農園
農園主:Ruth Martinez ; Nicolas Hammond Martinez
品種: Bourbon

バニラやアプリコットの香り。ピーチやミックスベリーのフレーバーは、質感と共にロゼワインの様。口当たりは優しく丸く、アカシアのハチミツの様な洗練された甘さがいつまでも続きます。

Cup of Excellence(カップオブエクセレンス)とは?【カップ・オブ・エクセレンス(Cup of Excellence)】は、その年に収穫されたコーヒーの中から最高品質のものに与えられる名誉ある称号で、中南米を中心に各国でコンテストが行われています。国内予選を勝ち抜き、国際審査員のカップテストにより評価された、1%にも満たないほんのわずかなコーヒーだけがカップ・オブ・エクセレンスの称号を授与され、オークションにかけられます。まさにスペシャルティコーヒーの最高峰を決めるコンペティションです。

グァテマラ  COE  メルセデス農園・・・流石はカップオブエクセレンス入賞豆、また今回は人気、品質共に最も高く評価されているグァテマラからです。素晴らしい透明感に魅力的なフレーバー、はっきりと感じられる質の高い甘さ・・・沢山のフルーツを連想させる味わい!特別なコーヒーだと感じていただけるはずです!
少量の入荷となっております!是非お試しください!

***土、日、祝日限定のサービスコーヒー***

コーヒー豆(150g以上)をご購入のお客様には、以下いずれかよりドリンクのサービスを行っております。

・本日のプレスコーヒー
・アメリカーノ(HOT or ICE)
・カプチーノ
・アイスラテ(エスプレッソメニューはシングルオリジン豆を使用!)

コーヒーを選ぶ時間もお楽しみください!

 

 

カテゴリー: column, information, monthly recommend, news, 旬なコーヒー   パーマリンク

コメントは受け付けていません。